登山の日ほほえみ訪問看護

今日は「登山の日」だそうです。


10(と) 3(ざん) から


1991年に日本アルパインガイド協会が制定したそうです。





御嶽山の噴火から7日目。


お亡くなりなった方々へのご冥福をお祈りするとともに


行方不明の方々が一刻も早くご家族のもとに帰られるよう


心より願っています。





車の移動中にラジオで聞き


今日が登山の日と知りました。


いつもは聞き流しているのですが




今はブログに載せて皆に伝えなければ!と


記憶にとどめたのでお伝えします。






ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが


みなさん登山するときには


「登山計画書」


↑(登山届とか登山者カード、入山届とも言うらしいです)


を登る山を管轄する警察書へ提出するのが基本だそうです。


ただ、任意なようなのでわざわざしない方も多いみたいですね。




それと、警察に登山計画書を提出したとしても


下山報告はしないので、警察は個々人が無事に下山したかどうかは


把握できないようです。





そのため、家族にも渡しておくことが必要だそうです。


万が一、下山予定日に下山してなかった場合、


家族が気がついてくれるからです。





登山計画書には、


氏名・性別・年齢・住所・携帯電話番号・緊急連絡先の電話番号


登山ルート(どこから登って、どこをどう通って登るって下山するか、どこで休憩するかなど)


登山日数、入山・下山予定日時


などを書くようです。






オンライン登山届もできるようです。

日本山岳協会のホームページに


詳しく書いてあるので参考にしてください。



公益社団法人 日本山岳協会

http://www.jma-sangaku.or.jp/tozan/plan/





山も生き物と改めて思い知りました。


自然と上手付き合うために、


どうか、みなさん山に登られるときは


届けを出すことと、家族に知らせること


を忘れずに行ないましょう。




ほほえみの新谷からのお願いでした。













コメントをみる コメントをする
ほほえみよさこい体操ー!!
もやもやした想いと理念と現実