バックミュージック♪杉浦 義教

44bf59f7.jpg
グループホームひらばりの事務所では、なるべく音楽をかけて事務仕事をします。“タイプ打ち”などの単純作業を行う時は、ほどよく音楽が鳴っていると、ストレスの軽減につながり、結果的に能率が上がるそうです。
映画では、バックミュージックや効果音を使う事で、物語に感情移入しやすくなります。楽しい場面では、明るくテンポの良い曲を、悲しい場面ではスローな曲を使い、映画にメリハリを付けます。
今日の事務所の音楽は、スイングジャズ。よく、聞くのは、『ルイ・アームストロング』『ナットキングコール』『サラ・ボーン』など、ジャズの大御所が目立ちます。
では、ジャズのバックミュージックに乗って仕事しまーす。
コメントをみる コメントをする
私のアダ名は社長
ハロウィーン!!