秋近し、防災の日

おはようございます。

最近、向の山にポルシェのDMが届きました。

あけてみるとさすが、ポルシェ。紙の質が違いますね。

そして、値段も高嶺でした。

でもいいのです。

それを見て気分が少しあがったので。

ポルシェという会社について以前こんなことを聞いた事があります。

高級車であり、スポーツカーのイメージが強いポルシェですが

実は「世界一安全な車を創りたい」という想いが今の形だと・・・。

本当かどうかは定かではありませんが、車の基本性能は走る、曲がる、とまる。です

確かにポルシェの基本性能の”止まる”については大型のブレーキと

もともと持っている基本性の高さで安全性は高いのかと思います。

っと話し出すと余談が長くなりますが、

ほほえみも行動指針の最初は「安全」です。

ポルシェと同じと聞くと

少しわくわくするのは車好きのなせる業ですね・・・

しかし・・・

大きな疑問が一つ。

なぜ、介護事業所にポルシェのDMが?

たぶん車好きの宮の様子がつたわったのでしょうか?!

真相は定かではありませんが、

いつかは、ポルシェで利用者さまの送迎にいけるのも楽しそうと思いました。

さて、今日は何の日かというと「防災の日」ですね。

昨日は帰宅時に「すごい雨」に遭遇しました。

道路が川?になっており、このまま走ると車が傷むのでは?!と思うほどだったので、

少しばかし、パーキングで休憩をしました。

このようなひどい雨はあの時依頼です。

東海豪雨です。

宮自身は被害にあいませんでしたが、被害にあわれた方も多いのではと思います。

介護事業所を運営させていただいていると、「いざ」という時の防災意識が大切になってくると思います。

元気な方のように一斉に避難は出来ないので。

そのような事が無い事が一番ですが

災害はいつ起こるかわかりません

備蓄なども消費期限を過ぎないように施設の備品について

今一度見直しをしていきたいと思います。


コメントをみる コメントをする
お〜ね〜が〜い〜し〜ま〜す!
やりましたー!