前回の続きです伊藤直人

こんばんは

今週も夜勤をしております




伊藤です






最近、夜になると涼しくなってしましたね



昼間ももう少し涼しくなってくれるとありがたいのですが







さて










最近夜勤が多く、昼間の様子で伝えてもあまりないのて゛

今回も趣味の話を






前回、こちらの念願のMarshallアンプを手に入れた話を記事にさせてもらいましたが

2A74EC76-8EEA-49E2-9CCC-27387BC56EA4



今回はその使い心地を紹介したいかと





入手してからちょうど1週間ほど






スタジオに持ち込み、自宅で操作してだいたいの感触を覚えました



前回の記事でも紹介したように、





このプリアンプはラック型と呼ばれるものです




そして特徴として





真空管サウンドをプリセットを組み、MIDI操作にて制御する






というものがあります



馴染みのない方に分かるように説明すると





「アナログで音色(中身)を作り、デジタルでいくつものパターンを記憶させておく」



みたいな感じです



上手な説明になっていませんね笑



しかしこの特徴が僕が購入を決意した重要な要素なのです





僕はこの真空管サウンドに拘りがあります



近年では、アナログに限りなく近いデジタルサウンドが生み出され、
しかもメンテナンスフリーということもあって多くのギタリストの指示をデジタルサウンドが受けております




中には往年の名アンプのサウンドが出せるものや、



60万円越え(!!?)のアンプのサウンドを99.9%再現したものまであります





ここで引っかかるのは



絶対に本物ではない





ということ





これはあくまで僕の考えなので




絶対的なものではないのですが






職人の技術や情熱が注ぎ込まれて生まれたサウンドが

模して作られたものに劣るはずがない



そう考えているのです




なので自分の好きなMarshallアンプのサウンドがだせる


本家本元のMarshallを選んだ、ということです


もちろん真空管であることも大事です


真空管がどういうものかの説明は端折りますが


とにかく昨今のデジタル思考に辟易している自分なりの意思表示もあるということです



そしてMIDI操作についててすが





こちらをご覧ください


481BB8EE-8BC3-4F2F-8103-335E23AC8C74




この部分はアンプのツマミになっているのですが




通常は回して使うタイプです




これに関してはそれぞれのボタンを押して


左側に見えるノブがパラメータを操作する



というものになっています



そしてこれらの操作にて作った音色を本体に保存することができるのですが





その数、なんと!





99パターン!!







驚異の数です!








実際にそこまで使うことはないでしょうが




気に入ったパターンを記憶させておけばいざという時に呼び起こすことができるので







個人的にはレコーディング用にプリセットを組んでおくのもいいかなと思っています





この機能が便利でいいですね






これが生まれた時代の背景を感じることができる気がします




あとアパート住まいの自分にとって重要なポイントがこちら



E0ACD0B3-5041-4ED0-AE86-8DF9FC5E84F9


ヘッドホンアウトがあるんです!





つまり、ヘッドホンをさせば自宅でも使用可能!





本来、プリアンプだけではあとは出せません。


前回紹介したように、 プリアンプで音を作りパワーアンプで音を増幅させスピーカーから出力するのです




しかしこのプリアンプにはスピーカーエミュレーターというものが入っています



これによってヘッドホンを使用すれば音が出せるということです





近所迷惑を気にせずに楽しめるのはいいですね!





ちなみにこれのためにヘッドホンデビューをいたしました




4A3FFC54-C85A-4ED0-B9AD-E27B00B6F0F0

SONYのモニター用ヘッドホンとのことですが



詳しくないので知り合いに聞いた結果こちらになっております





最近知りましたがプロも使用しているそうで



個人的には聖飢魔IIのルーク篁氏が使用していることを雑誌で知ったので




ちょっと嬉しかったりします






そんなところで







今回か終わりにしようかと







またこのアンプを手に入れたように







機会に恵まれればパワーアンプも欲しいなと思います





気になっているもの自体の存在は掴んでいるので





あとはタイミング次第








皆さんも人生を楽しんでください!







それでは!





今日はこの辺りで
コメントをみる コメントをする
1年越しの
足湯でむくみ運動