何気ない会話に、好きが隠れているかも?!宮村美毅

台風一過・・・。

ということで昨日は晴れ間も見えましたが

強風でしたね。

通勤中、車が横にハンドルを取られそうになる横風に一瞬ひやり

としながら毎日車に乗れるのが楽しくてしょうがない宮です。

家に帰ると、家族がなべをつつきながら、「今日は学校が休みだったの」と話してくれました。

確かに、小学校のころ、警報で学校が休校になると

なんだか、得した気分になったのをぼんやり思い出しました。

そんな宮ですが

週末は、以前一緒に働かせていたスタッフと一緒に過ごさせていただきました。

その中で、今はそれぞれ違う場所で働いているけれど

「介護」という仕事を続けているのはうれしいね。と会話をする瞬間がありました。

なんとなく、宮はうれしいものです。

虐待や不正などのニュースでは嫌な部分がクローズアップされがちです。

しょうがないですが、気分はめいります。



”好き”という言葉自身にポジティブな力があるのだと思います。



とはいっても、以前に一緒に働いていた仲間に

自分が何かしたわけでもありませんし

ましてや、自分の力でもありません。

ただ、介護という仕事が好きと思ってもらえるスタッフがいることに幸せを感じます。

きっと宮の周りにも、話をしないだけで”介護がすき”と思ってくれているスタッフがいると思います。

そういう思いを大切に出来る職場にしていきたいと思う、週末でした。


好きこそ”モノ”の上手なれ

宮の好きな言葉のひとつでした。








コメントをみる コメントをする
【ご案内】知多へ出発されました
1泊2日の研修に行って来ました!