Super Lead伊藤直人

皆さん、


時代とはいつ感じますか?




歴史の重みはどのように感じますか?




僕はこういったものから感じ取ります。





































MarshallStack_Slayer
 



そうです


ステージにズラリと並んだギターアンプの壁






取り分け
Rockといえばこれ!

であるマーシャルアンプ 







今回はそんなサウンドを手にすることができる一品をご紹介します。












第3回!!  俺的エフェクターレビュー!!





とうとう第3回まで続いてしまいました。




今週はずっと夜勤な僕なので


今回も例によって個人的に攻めちゃいたいと思います。





では

今回のエフェクターはこちら


_SY550_

 
XOTIC    SL drive 



今回はオーバードライブという種類のエフェクターです。





第1回のディストーションと同じく

歪みの種類です。




中でもこのSL driveは紹介として

60年~70年代のMarshall 1959のサウンドをイメージしたコンパクトペダル


とされています

有名なギタリストとしては

ジミ・ヘンドリックス

af2f2_97_N0043805_l-m

 
 ジミー・ペイジ


 Jimmy_Page_7-e1448934611711


こんな方々がいます

 つまり、こんなすごい人たちの気分を味わえるということです!!




さて、前置きは置いておいて


肝心の中身にいってみましょう

IMG_2625
 

ツマミはシンプルに

DRIVE  TONE  VOLUMEの3つ


音色は前述のとおりマーシャルアンプの音に近しいです

分からない方には、ロックバンドが出しているギラギラした音だと思ってもらえればいいかと




触った感じとしてはとても音作りがしやすいということです。

歪みペダルは基本的にどれもコンプレッション感があり、強いものでは
篭ったような音がします。



しかしこのSLドライブはコンプ感があまり無く、エッジの立ったかっこいい音がします


さらにノイズが少ないことも好評価ですね

とにかく非常に扱いやすく、初心者の方でも問題なくいじることができます。

しかし、本機の一番の特徴は


これです!!


IMG_2628
 
内蔵されているDIPスイッチです

この4つのスイッチを組み合わせることで幅広いサウンドメイクが可能なのです!! 


そしてですね

この機体が他のものより優れている点が




筐体の小ささ   です!!


実際に一般的なエフェクターのものと比較してみましょう



IMG_2626
 


小さいです



さらに僕の手とも比較



IMG_2627
 



伝わりますか?


あなたのお手持ちのスマートホンよりもコンパクトです


そしてこの小ささの利点はというと



足元の場所をとらないことです



皆さんはギタリストの足元でこんなものを見たことはありますか?


20141128kentaro
 

巨大なエフェクターボードです


ライブとなれば膨大な音色を切り替えるために時として1Mを超えるものがあります


その理由としては

・エフェクターの数が多い

・使いたいエフェクターが大きい

こんなものがあります

しかしこのコンパクトなボディはその悩みを解消してくれるでしょう!!

さらにさらに、

このエフェクターは値段が安い!!



これはとっても重要なことです。


我々お金のないロッカーにとってコストパフォーマンスは大切です。


これがあればあなたも明日からギターヒーローに!!



a0153243_23391749
 



そんな感じで

今週は以上!


またどこかでお会いしましょう! 
コメントをみる コメントをする
たまには
何の秋?