管理栄養士のお仕事2橋爪達也

皆様お楽しみ様です(・∀・)
ようやく少し梅雨らしくなってきましたねヽ(;´ω`)ノ

さてさて、お仕事紹介第2弾!!

今年度卒業の栄養士の卵たち、見ていますでしょうか( ・д・)/
前回は、この特養ひらばりみなみで、メインとしていることは、ご利用者様の栄養管理、『栄養ケア計画の作成』と申し上げました。
でも違うんです!
時間として最も多くを占めているもの、それは、厨房業務です\(゜□゜)/
いわゆるお料理ですねー(゜ρ゜)
これに全体のおよそ5分の3ほどの時間を費やしています!!

献立を作るうえで栄養や塩分の計算はしていますが、実際に調理をしながら、味やかたさ・色味をみて調整をすることは、非常に大切なことですね。
なにより、大量調理では家庭と分量がことなる、場合があるからなんです(((( ;°Д°))))

食材から出る水分や油分の量、味のしみこみ方や火のいり具合など、普段している料理とはまるで勝手が違います\(゜□゜)/


ところで、皆様厨房をご覧になったことはありますでしょうか?
衛生上ドアの外からの撮影となりましたが、少しだけ載せてみますね!




奥が揚げ物をするフライヤーでその手前がIHコンロ、右側がスチームコンベクションオーブン(通称:スチコン)、その下がブラストチラー(急速冷却器)ですね!

このスチコンがすぐれもので、焼き物蒸し物、炒めに煮物、なんでもござれの万能調理機器となってます∑(゚Д゚)
これの性能が、その施設の料理のできに大きく拘ってくる場合もありますねー






はい、これは食洗機ですね!
動線がとても不便な作りになっていますが、なんとか回せる食数で助かってます(笑)





こちらが食材保管棚ですねー。
いろりろ積みあがってる気もしますが、まぁ一般的な頃合いでしょう(  ゚ ▽ ゚ ;)

食材もそうですが、この調味料類の在庫調整も非常に難しいですね(´・ω・`)
私の苦手な分野です(笑)

卒業したての栄養士さんは、調理業務や在庫整理などを担当される場合が多いと思いますので、今のうちに心得ておくと助かると思いますよ!

それでは、今回はこのへんでヾ( ´ー`)

コメントをみる コメントをする
やってきました!
西くんモデルデビュー!?