漫画を久々に読んでみると・・・宮村美毅

2016年も年が明けましたね~

とても穏やかな日が続いています。

今年で宮は、ほほえみに入社し、ちょうど10年を迎えようとしています。

ということは少なくとも、地球、約7周分の距離を通勤させていただいています

月までは、あと少しです・・・。

いや~、我ながら良く走りました・・

車が好きで、走るのも好き

通勤が苦痛に感じたことは「皆無」

今の楽しみは、もうすぐできる豊田⇔三ケ日間の第二東名の開通。

という宮です。

さて、2016年、新たな年をどのようにすごしていたか・・・というと

子供たちの漫画を読んでいました。

久しぶりに少年漫画を読みました。

なかなか面白かったです。

ほほえみに入社しいろいろな知識・経験をさせていただきました

その中には、チームの形成について学ぶこともできます

簡単に言うとチームの成長段階は・・・

①「集まる」(グループ)
②「いざこざ」(混乱)
③「よし、がんばろう!」(まとまり感)
④「何でもできる」(サイコー)

こんな感じです。

自分が読んでいた漫画も「仲間」を大切にしていく物語でした。

主人公は、仲間を持たず、でも本当は仲間がほしいと思う少年

物語が進む中で「主人公は徐々に仲間の大切さに気付く」

しかし、対立が・・・

それを乗り越えて、最高なチーム(仲間)になっていく。

このような感じでしょうか・・・

そういってみれば、昔、宮が読んでいた漫画もそうでした

このように、漫画を見てみると、いろいろ学びも多いです

人気のある漫画はやはりそれだけ人を魅了し、学びが多いのかも知れません。

と理屈を考えて読んでいた自分を振り返ると、

介護も、こういう仲間と介護の話をしたり、

ときにはぶつかったり、

そして、やっぱり介護が楽しい。この事業所でよかった。

と思ってもらえるスタッフがたくさんになることが宮の思いだと改めて感じた正月の朝でした~

おしまい。

コメントをみる コメントをする
皆さん良いお年を~
ハロウィーン!!