親心かな?!宮村美毅

早いもので4月の桜のころも過ぎ、5月になりましたね。

今年は、桜をゆっくり見る暇が無くて少し残念な気持ちの春でしたが、

皆様はどのようにお過ごしでしょうか?

4月に新しい生活をスタートした職員たちも落ち着きと少しの疲れも出るころではないかと思い、

少し心配してる今日この頃です。

宮の子どもも中学生にあがり、がんばって学校に通っているようですが、

なかなかなれない学校生活で疲れもあるようで、親としては心配です。

いつからですかね。

こういう親の気持ちになるのは・・・

毎年そうですが、ほほえみには何人も新卒が入ってきますが、

宮の年齢よりも、子どもの年齢に近いところから

仕事はうまく覚えれているかな?

仲間とはうまくやれているかな?

上司は怖くないかな?

と心配です。

しかし、仕事である以上、

大変なことも伝えないといけないですし、時にはいやなことも伝えることが必要になるかも知れません。

そのバランスも、宮としては複雑ですが、

なんにしても、スタッフ一人ひとりが”笑顔”で働けるのが1番。

そのために毎日をどのように過ごすか?

自分の時間をどのように使うか?が大切だと考える今日この頃です。

DSC00719




コメントをみる コメントをする
総務の大黒柱☆
サービス