変わらないもの橋爪達也

  お疲れ様です。

今年もはや1ヶ月が経とうとしております。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

私は最近まで体調不良が続いておりました。

やはり何をするにも健康のもとにあるのだなと感じます。


さてさて、献立紹介です。


『ロールパンサンド』『から揚げ』フライドポテト』

『カリフラワーのカレー炒め』


感想を言いますと、

非常にお腹がすきました!!

サンドイッチっておいしくてカロリーもあるんだけど、如何せん腹持ちが悪いですねσ(^_^;)

その為の揚げ物なんでしょうけども、うーん、間に合ってないですねw


でもでも、高齢者には結構人気で、食べやすいようですね(‐^▽^‐)

カロリーも取れていい感じb

お野菜も大事ですが、まずは動くためのエネルギーです、食欲を増進させる塩分です(°∀°)b

ビタミンばかり気にし過ぎて、逆に調子が悪くなる人もいるので気を付けてくださいねー!



はい、今回の献立紹介はここまでです。

タイトルの件ですが、実はつい先日、私の愛犬が他界しました。


愛犬『恋(レン)』 享年9歳


なんか最近様子がおかしいなとは思ってたんです。

手長述べて撫でようとすると必ずお尻を向けてくるようになって・・・

盛ってる感じでしたねー

でもまぁそれ以外へんなところはなかったんで特にこれといってすることはなく。

そうしておよそ1週間くらい、

その日は朝から震えていました。

散歩はお母さんが行きました。

どんなに調子が悪くても完走はしていた散歩道、

半分も行かなかったそうです。

家に帰るといつも水を与えます。

ノミマセン。

朝食にあげたリンゴ、

緑の液体と共に床に吐き出してありました。

震えています。

積極的に甘えてこようともせず、

何か訴えるように見つめてきました。

それでもお尻は向けてきます。


今思えば本能だったのでしょう。

自分が近いとわかっていて、子を宿そうとしたのでしょう。


心配でした。

抱っこ、

してあげあれなかった。

体調が悪そうだったから。

明日には病院に行く予定だったから。。

気持ちよさそうに眠っていたから。。。


『変わらないものなんてない』


「ちょっと来てー」

お父さんが呼びます。

夜中の1時でした。


「レンが死んじゃった」


そっと撫でます。

じっと撫でます。

ずっと撫でます。


「ありがとうね」

次の日、

レンは火葬車で旅立っていきました。



これはレンと撮った最期の写真です。

つい前日の夜のことでした。

元気でやんちゃでした。




レンのお母さんはまだ元気です。

次の日から家族により大切にされています。

時折匂いを探している風な様子があります。



『変わらないもの』

私が欲しいものです。





コメントをみる コメントをする
愛情をこめて
生活の匂い