愛情をこめてほほえみ訪問看護

グループの施設に訪問したら



プツプツ プツプツ


何やら一生懸命刺してるスタッフがいました。


{C5C02617-833C-4B20-AF4E-784125C48F24:01}


プツプツ  プツプツ

ん?

これはもしかして

サラフィット?メロリンガーゼ?



{EB74E6A7-BA73-4C8A-AC48-EFC3AE8D4F46:01}

 
スタッフに聞いてみたら、
加工してあるガーゼは、コストがかかるので
おりものシートをラップで包み
穴を開けて使ってるんです。

往診にみえる病院の看護師さんに
教えてもらったんですって。



{75954479-8AAD-449A-9A5C-82387249F27F:01}


ガーゼだと浸出液が固まってガーゼに
ひっついてしまい、かえって傷が治癒しにくい
状況になることがあるので
ラップ療法といって、傷を乾かさず湿潤させて
治癒力を高める方法が今は主流になってるんです。


ラップと塗り薬でテープを貼る方法もありますが
浸出液が多い場合は、吸収させるためにガーゼや
このようなパットなどを使ったりすると
コストを抑えられるし、傷にも優しいんですね~。


ただ、作るのがちょっぴり面倒なんですが(^◇^;)
一つも嫌な顔せず、面倒くさがる訳でもなく
ニコニコ一生懸命楽しげに作業している姿に
感動して思わず、『写真撮っていいですか?』と
強引に撮らせてもらっちゃいました。





利用者さんのために

プツプツ プツプツ

愛情のこもったガーゼ守られて

より一層、傷も早く癒えることでしょう。



訪看の出番ないなー(^◇^;)






コメントをみる コメントをする
丹羽のにわかに流行っていること
ハロウィーン!!